FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.06.12 (Fri)

夏シーズンスタートです。

本日、第2ふた海丸が日本海に移動。何度か調査釣りを経て、いよいよスタートです。

青い空と、碧い海、そして絶景の海岸線。気持ち良いですよね^^

噴火湾は例年だと7月初旬まではソウハチ、そしてヒラメが10月初旬まで楽しめます。
マガレイは、お盆位から産卵から魚体が回復し、12月初旬まで。

その後は年末までソイ釣りになります。

今まで冬期間もソイ釣りで出船しておりましたが、ウインターシーズンは上村船頭がスノーボードのインストラクターとして、鷹羽船頭は施工管理責任者として本州に行く為、1月から3月までの三ヵ月は完全オフになります。

それに伴い、店から港までの船の牽引で活躍してくれた大型のボートトレーラーの活躍する場面が無くなったしまったので、売却したいと思います。

オキトレーラー製 2軸大型ボートトレーラーです
thumb_1550199061240.jpg 3789.jpg

現在車検切れですすが、車検を通し、普通牽引免許を持っていれば、堂々と公道を牽引出来るトレーラーです。
26f~28fの船用で、このサイズで2軸だと、公道を走れない、ただ船を運ぶだけの船台として製作しても100万位は余裕でかかります。
現状での引き渡しになりますが、格安でお譲りいたしますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

釣りの話に戻ります^^;

最近ヒラメに挑戦したいと、ふた海丸にてヒラメ釣りに初挑戦してくださるお客様が増え、大変嬉しく思っています。
いままで、ヒラメ釣りは敷居が高いとか、良い釣果に恵まれた事が無いとかっていうお客様がいとも簡単に60cmを超えるでっかいヒラメを釣り上げてしまいます^^

何故?

これは簡単な話ですが、とても奥が深~い話なんですよ

一言で言うと、難しい事を簡単だと思ってもらう事

これに尽きます。

それと、釣ってもらう事に全神経を集中させる。当たり前のことですが、楽しんで釣ってもらう。釣って楽しんでいただく。これが私たちの仕事ですから^^

マガレイ釣りでもそうですが、海中でお客さんの仕掛けがどんな状態になっているか、どう流せば釣れるか、あのお客さんが釣ったと言うことは、あの誘いに反応が良いと言うことは、あっヤバイ!オマツリに気づいてないな~。言おうかな~放っておいた方が良いかな~とか、10人お客様がいれば自分で10本の竿を出している感覚で仕事をしています。

正直大変な事で、私もいろいろな船に乗ってきましたが、それをしている船頭はホントに僅かしかいない。
これを大変そうに見せない事。

先日、お客様からクレームの電話。内容は船頭が釣りに夢中になってヒラメを逃したとの事。
丁重に謝罪すると、「社長とこの話じゃないよ」って、エッ???

うちの子供に限ってってじゃないけど、ふた海丸の船頭に限ってそれはないだろうな~とか思っていたのですが、一安心^^;

ヒラメ釣りで船頭の腕が出るのは、ポイントやラインの選択は当たり前として、アタリが出やすい流し方と、アタリが出てからの船の操船。あとはお客さんが多い時のお客さんの釣り方、癖、海中での仕掛けの動きの把握なのですが、お客さん曰く、アタリがあって合わせようとした瞬間に、船頭さんが自分の釣りの為に船を動かしてしまい、ヒラメが餌を離してしまったとの事。
あ~凄いわかるな~。

私の理想は、初心者の方にはいかに簡単だと思ってもらえるような仕事をするかって事。どんな釣りでもね。

恰好付けて横文字並べても、私も意味わかりません^^;

そのうち慣れたころ、誰もが経験することですが、考え過ぎてドスランプになり、そこを抜けた人が達人に近づくのではないでしょうか?仕事もいっしょですよね^^

人生の先輩たちの仕事の経験と釣りを重ねて頂ければ簡単な事です。

釣りも仕事も、分かった気になって来たころ、大失敗や事故につながりますよねTT

私も何度も痛い目を見てきました^^;

それも全て自分の歴史の結果として現在があるのですが、これらを糧にして今日1日を充実させたいと思う今日この頃です^^v

仕掛けについて

仕掛けを直接ご注文いただいたお客様から、嬉しいメールを頂きました。

札幌在住のS様から

内容は、いままでふた海丸に乗船したことは無いけど、うちの仕掛けを初めて使って初めて釣り会で優勝できたとの事\(^o^)/

おめでとうございます。

創業当時は、こんな感じのメール沢山頂いたのですが、なんだか自分で言うのもおこがましくは思いますが、良く釣れて当たり前の仕掛けに感動薄れてませんかー

誰が使っても、トラブル少ない、良く釣れるというかダントツに釣れる。

まぁこれも開発までの大変な労力を費やしているのですが、この知的財産を許可なく利用する輩もいます^^;

まるで●国人と一緒ですが、ブツブツ言ってる自分も嫌なので、今シーズンから何と何と誰でも竿頭に成れる虎の巻が添付しているのでございます^^v

言葉を印刷で残せば、マネされてもすぐにみんなにわかりますもんね^^

でもな~目ざとい人は、昔に私が書いたブログやHPの内容引っ張りだし、いかにも自分の経験みたいに偉そうに書くからな~^^;

一言、ふた海屋HP参照とかさ、ふた海屋の社長に教えてもらった事って書けば可愛いのにね^^

一昔前だったら、釣り大会が沢山あったので、そんな輩は結果でコテンパンにしてきたのですが、最近は大会も少なくなり、おまけに運の要素を少なくした大会はほぼ無くなって来たから残念ですね。

やっぱり北鰈会の大会を早く復活させないとダメかな~

あれっ、仕掛けの話だったのに・・・ ごめんなさい

そうそう、私のマガレイ釣り理論をわかりやすくぎゅっと凝縮した虎の巻が添付させているっていう宣伝でした。

詳細は、HPのトップページに書いておりますが、近いうちにネット注文も復活させます。
もう少々お待ちください。

それまではご面倒ですが、ご予約同様に電話かメール、ラインでお願いいたします。

最後に、日本海での爆釣や、現在の八雲みたいにサクラマスが爆釣出来てる等々のマル秘密情報は誰にでも見れるHPには書きにくいので、ふた海丸のラインにお友達登録してくださると、それに情報を発信させていただきますので、是非登録お願いいたします。

無題6
  ふた海丸ラインお友達登録用QRコード

久しぶりに長い文書を書いたら疲れました・・・

11:30  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.13 (Wed)

今週の海予報

現在、釣果情報は控えておりますが、今週末を境に状況が一気に変わる可能性が高い為、お知らせいたします。
マガレイ釣りには絶好の西風が続き、2020年春の抱卵マガレイを狙うには絶好の時期になっています。

14日、15日、まさに今でしょう! 
ここでしょう!


3密にはなりにくいアウトドアでの遊びですが、マスクの着用のお願いと体調不良の場合などはご遠慮なくキャンセルして下さい。
キャンセル料は現在頂いておりません。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m
12:52  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.04.27 (Mon)

2020マガレイも絶好のスタート

例年より早くマガレイが岸寄りし、日々マガレイ率が高くなってきました。
今日(27日)はマガレイが入れ食い^^v

今まで何度も西風が吹くとマガレイが釣れると言ってきましたが、西風によるプラス要因はいくつもあります。
噴火湾でのマガレイ歴が長い釣り人でも、何故?って思うことは沢山あると思いますが、今日みたいな日な悪天候の時は気が進まない人も多いでしょう。
迷ったら中止はが原則のふた海屋ですが、昨日FBの方にも書いた通り、真西の風なら少々強くても出船します。
何故なら・・・釣れるし、ヤマセと違い危険が少ないからです。

噴火湾ではシーアンカーを入れて、マガレイ釣りをすることが多いのですが、このシーアンカーの使い方ひとつで同じラインを流しても釣果がまるで違うものになってきます。

流す速さの調整、時にはお客さんには気づかれない様に、流す角度を変えて、釣れていないお客さんが釣れやすいような操作をすることも有る?@@ 逆に嫌やお客さんが釣れない様にしたり?  いえいえ、それは有りませんが^^;

その辺が出船すれば釣れるふた海屋の大きなアドバンテージ。

さて、今週ですが、天気は不安定ですが、西風中心で更にマガレイが上向くのは間違いありません。

天気が動けば、海も動く。祖父から教えてもらいました。

3歳位から船に乗って釣りをしてきましたが、所違えど祖父が言っていたことが、よく理解出来るようになり、ホント昔の人の知恵は凄い!祖父はやっぱり凄かった!とつくづく感じます。

★仕掛けについて★

●浜厚真のデカマガレイ仕掛けの問い合わせが多くなってきましたが、製作が追い付かず今のところ10日ほどお待ちしてもらっています。ご希望の方は、お早めにご連絡下さい。

●噴火湾モデルVer1,Ver2のご注文いただいているものに関しましては、30日発送で追いつきます。
お待たせして申し訳ありませんでした。

●個別にカスタムモデルをご希望のお客様は、1日以降の作成になります。

今年はマガレイの最盛期が短くなりそうです。お早目の釣行をお勧めいたします

17:36  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.03.31 (Tue)

4月2日 ソイ・カレイリレーで出船します。

今シーズン初のカレイに挑戦です。

2日、ソイ・カレイのリレーでの出船確定です。カレイの最盛期は1か月先ですが、この時期の楽しみ方を少々語りますと、

まず、釣るのが難しい^^; 水温が低いので活性がまだ低くアタリが小さいです。この繊細な違和感を察し掛けた時の一枚は本当に嬉しい1枚になります^^

大型のイシモチが高確率で釣れる時期でもあります。刺身魚としては人気が高いイチモチですが、ちょいとひと手間加えると最高の煮付けになります。

それと、長年イシモチを調理していて、癖の強いイチモチと全く癖が無いイシモチがいることもわかりました。
その見分け方は!?

これは多分、魚屋さんでも気づいていないと思うし、ネットでも見たことないので、ふた海丸のお客様にはこそっとお教えしますね^^

マガレイはまだ水深が深い場所にいるはずです。

これから1か月で徐々に浅場に入り始め、急激に卵が大きくなります。

おまり大きくなりすぎると身が落ちるので、正直刺身で食するにはイマイチ。

深場に入る前の初冬のマガレイと、浅場に来る前の初春のマガレイを食することが出来るのは、寒さにも耐え、それを楽しむことが出来る真の変●釣りキチ達だと、敬意を毎年感じております^^

天気もしばらく良い日が続きそうで、今の時期は割とゆっくり乗れる日が多いと思いますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


12:10  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.11.04 (Mon)

マガレイ最盛期に入りました。

毎年、ふた海丸がこの時期に爆釣する、ゴールデンスポットにマガレイが入り始めました。
まずは11日までがチャンス。

6日、9日は少し風が強めでポイントまで向かうには厳しいので、この風予報ならヒラメに絶好なので、6日、9日はヒラメ最終戦のつもりで大募集です。

後の日は、マガレイ!絶対にお勧めですよ。腕に自信のある方は少し大きめのクーラーを^^

特に、5日、8日、10日、11日はこのままの予報なら、爆釣警報発令するはずです^^
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
11:51  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT