*All archives   *Admin

2018.08.11 (Sat)

ご心配おかけしましたm(_ _)m

いやいや、九死に一生を得ました^^;

2日の朝、胸が苦しくて目が覚め、そのまま病院に直行。その後はまるでコードブルーの世界さながらの展開で、Tシャツはハサミで破かれ、体中にいろんなものが取り付けられ、点滴と注射、そのままカテーテルを入れ、ステント装着で1週間の入院生活。

久しぶりの入院でいろんな事考えましたが、最終的には『釣りして~』『お好み焼き食べて~』『可愛い看護師と・・・』と九死に一生を得てもなんの成長も無し^^; 

いままで健康診断で問題があった事もなく、健康なデブを自慢してきましたが、確実に生老病死の道を歩んでいるようです。

血液検査の結果は全く問題がなく、血圧も正常、たばこも止めて12年たつにも関わらず、こんなことになるなんてと先生に聞いたところ、先天的に血管が細い事が判明、そして止めたとはいえ、1日30本から40本のたばこを20年吸っていた蓄積は相当なダメージを体に与えていたとの事。

最低でもあと11,2年は元気で働きたいと思っているので、気を付けようと思います。

血液に異常はなかったとは言え、ここ1年は、ガラッと生活が変わり、食生活も魚から肉中心の生活になっていたり、散歩の時間も短くなったり、酒の量も増えたのも事実。 やっぱり健康で長生きした~い。

お酒は辞めないけど、運動の量を増やし、野菜を増やし、年内でまずは15K体重落とすと宣言いたします。

そんで少し、洋服が似合うようになったら、真剣に婚活でもするかな~。なんて思っております^^v

肝心の仕事ですが、日本海の方はやっとブリが上向いてきましたが、第三ふた海丸の機関に少し気になることが出てきたので、それが解消されるまで一旦日本海は募集中止です。

部品交換で解消すればすぐに出船していきますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

噴火湾の方は、火曜日まで絶好の凪。ヤマセが続いたので、土曜に第二ふた海丸の鷹羽船頭の船に上村船頭も乗り込み調査釣り。

日曜日から火曜日までは絶好の凪になりそうなので、秋マガレイ、ヒラメ、アブラコと期待出来ると思います。

お問い合わせお持ちしておりますm(_ _)m

05:31  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.12 (Thu)

海況の見通しと僚船の紹介

またまた予報が変わりましたね~。半日後の予想も当たらない・・・
天気図も本当に間違いないのか疑わしくなりますが^^;

13日(金)から20日(金)までは予報によると絶好の凪になる日がほとんどで、今のところ出船が厳しそうなのは15日()の日本海からの出船のみ。あとの日は気圧配置が安定し、噴火湾、日本海共に絶好の凪が続くはず・・・です。

シケが続き、今年もソウハチが岸寄り出来る日が少なかった今シーズンは、今のところ過去最低の釣果。
ここ10年で一番長く釣れ続いた年は8月10日頃まで釣れたので、まずは凪の良くなる今週、来週に期待します。

日本海は今週一杯でヒラメが禁漁に入るので、何とかその前にドカンと行きたいのですが、今の所不調です。
15日は予報では出船が厳しそうですが、13日14日は良さそうなので、ヒラメとブリ両方を狙って出船したいと思っています。
お気軽にお問い合わせください。


最後に、今月29日のPM5:30~ BSプレミアムの釣り人万歳で先日ふた海丸で収録したヒラメ釣りが放映されます。
ゲストは、東京ラブストーリで女優デビューし現在は北海道を中心に活躍されている千堂あきほさん^^です。

是非、ご視聴お願いいたします。感想を聞かせてください^^

噴火湾は、ソウハチ終了後、マガレイが本格化するまでヒラメとボートロック中心の出船になります。去年の82㎝の記録を破ることが出来るか!? 頑張ります^^v



09:39  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.28 (Thu)

ソウハチの新しい群れか!?

昨日までの下潮から上潮に変わった途端にソウハチが釣れ始めました。
新しいく群れなのか?それとも先日まではヤマセの影響でただ単に喰わなかったのか?水温が少し上がったせいなのか?
とにかく、シケ後全くダメだったソウハチが上昇です。

詳細は、ふた海屋FBにアップします。しばらくお待ちくださいm(_ _)m
14:23  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.26 (Tue)

先週の釣果と今後

まずは、毎年好評の特別回数券発売のお知らせです。

昨日から予約を開始させていただき、あとカレイ券が5組、全対応券が6組残っております。ご希望の方はお早めにご連絡下さい。

お申し込みは、メールfutamimaru@yahoo.co.jp 又はFAX0138-84-5450にご連絡下さい。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

★北海道船カレイ釣り選手権知内大会が来たる7月29日(日)に開催されます

詳細は北鰈会ブログにてご確認下さい北鰈会

昨年も50cm近い大物を筆頭に、身厚の真子ガレイが多くあがりました。昨年は吉村選手が2位に大差をつけ圧勝。
今年は、吉村選手に対抗できる選手が現れるか、すごく楽しみです^^

真子ガレイは初めてって言う人も、気軽に参加してください。普段とは違う場所で釣りをするのはすごく刺激的で面白いですよ^^


そして、肝心の先週の釣果ですが、ソウハチの新しい群れが見えず、噴火湾は大苦戦。長く続いたヤマセの影響と思っていたのですが、ヤマセが落ち着いた昨日でもパッとせず。今年はこれでソウハチ終了?ムードすら出てるこの頃ですが、お腹の抱卵状態をみると産卵はまだまだ先。 全体的にソウハチが薄い時期なのか、回遊場所や産卵場所に変化があったのか、正直わかりません。

ソウハチが異常に群れてるなんて情報がありましたら教えて下さいm(_ _)m

DSC_2289.jpg
DSC_2286.jpg
DSC_2296.jpg
DSC_2298.jpg


ソウハチは不調ですが、昨年から始めた噴火湾ヒラメは好調^^v

21日から24日まで、女優の千堂あきほさんがBSプレミアムの釣り人万歳という番組のロケで乗船してくださいました。
放送前なので、詳しくは書けませんが、来月放送予定なので、ふた海屋スタッフの奮闘にご期待下さい

千堂さん、初めてのバケ釣りで大物ゲットなるか!?

話がそれてしまいましたが、ヒラメは初めてっていう人でも昨年はいきなり20枚近く釣り上げた人もいて、今後が楽しみな噴火湾のヒラメ釣り。

10年の実績の中で見極めてきたヒラメのポイントもバッチリ。今シーズンも短時間での調査ながら未だボーズなしと、記録を昨年から継続中です。

魅力何といっても大物。日本海では少なくなってきた60UPがわりと高確率で釣れるのも大きな魅力。

28日は、ドジョウを使った泳がせ釣りを試します。もちろんバケ釣りもOK.興味のある方はご連絡下さい。函館湾だとこの時期、生きたイワシが確保しやすいので、本州と同じようにヒラメを泳がせ釣りで狙いやすいのですが、噴火湾で安定的にイワシを確保するのは今のところ難しく、ドジョウで試してみます。

ダメだったら全部唐揚げと、柳川にして食べてやる!
10:53  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.23 (Sat)

ヒラメ釣りの問い合わせについて

いよいよヒラメシーズン突入です。
噴火湾八雲のソウハチは、今日久しぶりに出船出来ました^^ 時化が長く続き心配でしたがいましたよ^^

これで西風がもっと吹けば来週は期待大。詳細は後ほど

昨年から始めた噴火湾のヒラメ釣りですが、今年も良い感触で、秋マガレイが始めるまで大物を狙って出船していきます。
もちろん、日本海でもヒラメを狙い、今年も上ノ国と八雲のヒラメの食べ比べをしながら美味しい日本酒を飲むことを想像してニヤニヤしております^^;

ヒラメの時期になると毎年問い合わせいただくのが、ヒラメ釣りのルールと生餌の使用についてです。

私も11年前に北海道に来た時は、北海道では生餌を使った釣りは禁止されていると思っていましたが、いろいろ調べると檜山管内で規制されているルールが拡大解釈され、北海道での生餌を使った釣りが禁止となったようです。
そのルールとは下記の通り


遊漁で(ひらめ)釣りされる皆さんへ

檜山管内では、(ひらめ)資源を保護するために、委員会指示及び自主規制により、次の
とおり制限を行っていますので、ご協力お願いします。
○檜山海区漁業調整委員会指示
※生餌使用の制限―檜山支庁管内沖合の、ひらめ一本釣り漁業及び、雑はえなわ漁業
では、いか・いわし・いかなご・どじょうなどを含むすべての生餌の使用を次のと
おり制限しています。
① 1月1日~7月15日の間
水深20メートル以浅の水域では、生餌の使用を禁止する。
② 7月16日~12月31日の間
水深に関係なく、全水域、生餌の使用を禁止する。
○自主規制
※禁漁期間―産卵期の保護のため、7月16日~8月15日までの間はいかなる漁法
によっても、ひらめを採補してはならない。
※体長制限―全長35センチメートル未満のひらめを採補したときは、直ちに放流し
なければならない。
※トローリング(ひき釣り)は禁止されています。
※操業中の漁船に迷惑をかけないよう、航行には十分注意して下さい。


この通り、ふた海屋でもこのルールに沿って上ノ国でヒラメを狙う場合は、漁師さんたちと同じルールの上で釣りを楽しませていただいているので、ご理解ください。
たまに、「自主規制だから遊漁は関係ない」と禁漁期間でもヒラメを狙う方もいるようですが、ふた海屋ではそれは一切しないのでよろしくお願いいたします。

噴火湾・八雲については昨年から始め、バケ釣りを中心に開拓してきましたが、八雲で遊漁船業を始めた時から、バケ以外でもっと気軽に釣る方法があるはずと試行錯誤してきたので、今後もバケ以上に釣れて楽しいヒラメ釣りを模索していきます。

でもバケは釣れるんだよな~。でも疲れるんだよな~^^; 
12:13  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT