*All archives   *Admin

2018.08.15 (Wed)

8月序盤の釣果

例年、お盆頃から秋マガレイがスタートするのですが、今年も順調に秋らしいマガレイが順調に釣れ始めました。
昨年は、悪天候続きの秋で、なかなかマガレイが目立ったラインを形成せず、9月頃まで苦戦しましたが、今年は分かりやすいラインで移動している感じです。

ヒラメは、昨年ほどの勢いはないものの、やっと釣れ始めました。

今年の秋マガレイは、かなり身が厚く引きも強烈です。サイズは秋の序盤らしい25cmから30cm強のサイズが中心ですが、煮付け、塩焼き、揚げと何でもOKなサイズ。そこに刺身用のサイズが数枚混じれば、マガレイのフルコースです。

DSC_2519.jpg
DSC_2517.jpg
DSC_2522.jpg
DSC_2525.jpg

昨年、ヒラメが好調だったのは8月後半からでしたので、今後に期待。

DSC_2530.jpg
DSC_2532.jpg
DSC_2528.jpg
DSC_2526 (1)
DSC_2532.jpg
DSC_2533.jpg


一時の暑さも凄し和らぎ、朝夕は風が気持ち良い季節になりました。
マガレイ、アブラコ、ヒラメと噴火湾の釣りもやっと本格的にスタートです。

日本海のブリジギング、そしてヒラメも解禁となり、第三ふた海丸も整備完了。

8月は後半は、噴火湾、日本海と積極的に出船していきます。

お気軽にお問い合わせください。

※8月26日 上ノ国ボートクラブ主催のヒラメ釣り大会に今年も参加いたします。
募集人数は6名、参加費8500円、大会後ジンギスカンやおにぎりで懇親会をかねた表彰式を行います。

奮ってご参加お待ちしております^^
11:58  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.11 (Sat)

8月11日調査釣り

秋のマガレイいきなり絶好調モード^^v

今年の春も昨秋同様、天気に翻弄されましたが、やっと海も落ち着き秋のマガレイの調査で第二ふた海丸鷹羽船頭の船にて調査釣り。

西風の予報でしたが、気象庁お得意の真反対の東風で、うねりが取り切れず底荒れが残っている状態にもかかわらず、秋のハシリらしい25㎝前後の秋マガレイがマズマズ釣れ、潮が効き始めた途端絶好調モードに突入です^^v

秋マガレイの流れは、前半9月中ごろまでは小型、中型の数釣りで始まり、水温が15度位になるとかなり浅場で良型がそろうようになります。
それまではちょいと深場中心です。

10月から11月中旬頃に最盛期を迎え、今年は12月初旬まで3艘でフル稼働します。

日本海のブリは様子をみながら9月下旬までは出船したと思っておりますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m

秋マガレイいよいよスタートです。
19:33  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.24 (Tue)

ソウハチ終了です。

宗八の産卵が確認できましたので、これにてソウハチ釣りは中止です。
今年は、5月の末に大きな群れが来たっきりでその後続かず、おまけに大雨とヤマセが続き海が壊滅的な状態になってしまいました。
7月の半ばになってやっと海は回復しましたが、肝心の宗八は薄く、本日放卵してしまったソウハチが確認できました。

沢山のご予約に応えられず申し訳ありませんでしたm(_ _)m

来年の春までソウハチはお預けです。今年はあまり釣ることが出来ず、本州に送るソウハチはなし。“ふたみ家ちーちゃん”でも秋まで持つかな~?昨年好評だったので今年も五稜郭バルで使おうと思っていましたが無理そうですTT

今後の噴火湾はヒラメがメインになりますが、今年はアブラコが大漁^^v 今日は50cm超えも出て、アブラコのクーラー釣り。
八雲のアブラコは、ソイ同様に虫が入っていないので、刺身最高。特に皮目を炙ると、皮と身の間の脂の旨みが増して何とも美味。

頭は冷凍して、煮付け、身は三枚におろしてフライ用に冷凍とマガレイ以上に優秀な食材です。

あとは、あの強烈な首振り。バケでクーラー釣りですから、普通に狙ったらかなり面白いと思います。

ボートロックもお気軽にご相談下さい。人数が3,4人そろえば短時間、低料金での出船も可能です。

さて29日は、BSプレミアムでふた海丸がでますのでよろしくお願いします。それと最近好調の知内の真子ガレイ釣り大会。
マガレイとは違った面白さ、そしてなにより今が一年で一番美味しい時期。

皆様のご参加お待ちしております。よろしくお願いいたします
23:45  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.22 (Sun)

ブリが来ました来ました\(^o^)/

釣果の方は、ふた海屋フェイスブックでご確認下さい

待ちに待ったブリが一気にやってきました。あっちこちでナブラが湧くも、喰いません・・・
ジグでは厳し~いTT キャスティングタックルお持ちの方は是非ご持参を

今年はもう来ないのかな~とも思っていたのですが、ホント嬉しい\(^o^)/
例年だとこの時期はもう型が小さくなっているのですが、とりあえず上げた2本はともにマズマズの型で腹はオイラほどではないけど程よく太いし、昨日は15分くらい死闘の末、ラインブレイクさせてバレた奴は明らかにデカかった~ 悔しい。

潮替わりで動く潮になっているので、今週は今までのうっ憤を一気に晴らします。

皆様のチャレンジお待ちしております^^

それから、29日に行われる北海道船釣り選手権 知内大会の締め切りが近づいてきました。
あと数名の空きがあります。

是非皆様のからのご連絡お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
08:53  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.18 (Wed)

7月17日釣果

今日は、噴火湾から午後便のみの出船でした。
もう何年も青森から通って下さっているHちゃん一家に今回初めてのお友達も一緒に^^ 嬉しいですね~

日本海と噴火湾、どちらから出船するか悩んだのですが、日本海はヒラメが禁漁に入ったし、宗八は今釣らないともうすぐ終わると言うことで、噴火湾から出船することにして、ヒラメにソウハチ、アブラコを狙いました。

最初にソウハチを狙いました。例年とは何もかもが違うソウハチに翻弄されていますが、段々と今年の傾向が把握できてきて、やっと大型の抱卵ものの追跡に成功。

DSC_2410.jpg

数は物足りませんが、日々上昇しています。この感じならもうしばらくソウハチ狙えそうです^^

アブラコは、バケにどんどんアタックしてくるくらい高活性。

図ったように48㎝のアブラコがみんなに同時ヒットするくらいの勢い。面白過ぎです

DSC_2413 (1)
DSC_2414 (1)

ほんとHちゃん大きくなったな~^^ バケ釣りは体力使うので心配でしたが、大丈夫だったかな^^

最後には、ママさんが見事に50cmのヒラメをゲット。2,3年前にも確かカレイを釣っていてヒラメを釣り上げたハズ。持ってますね~。

DSC_2420.jpg

今後は、タラ、ブリ行きましょう。なんだか日本海が賑やかになってき来たっていう情報が入ってきました。
Hちゃん一家が青森からブリも一緒に連れて来たんですね。ありがとうございます・

DSC_2419.jpg

19日は、いよいよ本格的に上ノ国からブリ狙いで出船します。噴火湾からはソウハチ一本狙いで出船です。

ハシリのブリと、後半のソウハチ。19日は噴火湾も日本海も大漁になることを期待してます。

どちらもガラガラで、ゆっくり釣り出来ると思いますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

08:26  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT