*All archives   *Admin

2017.01.31 (Tue)

2016-2017シーズン釣納めソイ釣り大会

 2月5日 今シーズン釣り納めソイ釣り大会を開催いたします。

7日から船体整備に入り、暫く休船させていただきますが、その前の5日(日)が絶好の凪で暖かい日になりそうなので、急遽ソイ釣り大会をを開催することにしました。

大会といっても特別な催しは出来ませんが、一番大きいソイを釣った方に、ふた海屋の全対応の乗船券を1枚プレゼントさせていただきます。
乗船代は通常と変わりませんので、お気軽にご参加ください。

釣り方は、餌でもルアー系でもOK 定員は8名です。どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
10:59  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.29 (Sun)

1月29日釣果

CIMG0689.jpg

寒気も抜け、絶好の凪の中、常連様3名と、初乗船して下さったお客様2名で出船させていただきました。
常連様は、皆さんタイラバやインチク、初乗船のお客様は餌釣りでした。

最近朝イチは活性が上がらない事が多いかったのですが、今日は朝イチが絶好の潮で開始早々常連さん達の竿がコンスタントに曲がり、幸先良いスタートだと思ったのですが。初挑戦のお客様は慣れない釣りで少々苦戦。

CIMG0694.jpg

ただ少しだけ餌の付け方をアドバイスさせていただくとアタリが連発するようになり、常連さん達を圧倒^^

本日のBig1 56cmをはじめ、コンスタントに釣り続けました。さすがです^^

CIMG0691.jpg


これで、慣れてトラブルが少なくなれば、もっともっといけたはず。

前半の苦戦と、慣れない釣りで試行錯誤しながらこの釣果

CIMG0695.jpg

今年はまだまだ魚影が濃く、潮さえ良ければまだまだ行けそうです。ガヤも反応が良く、ガヤに的を絞ればかなり釣れそうな感じです。

CIMG0696.jpg

今まで黒ソイが中心でしたが、今シーズンはアブラコやガヤも多く、シマゾイ、マゾイも例年以上。
今日は大きな鍋こわしも釣れ、羨ましい限り。まさに旬の中の旬。旨いだろうな~^^

さて、2月7日までにあと何回出れるか分かりませんが、次の出船時には、食糧確保しなければ・・・^^;

それと、今年行われる、北海道カレイ釣り選手権の予選、決勝の日程が決まりました。
HPに明日アップいたします。

使用するタックルに縛りがなく、規定も限りなく運の要素を排除した腕が試される競技大会。3会場で予選を行い、初冬のの八雲で決勝戦。

ふた海屋も協賛させて頂きますが、今からワクワクです。

是非興味ある方は、どしどし参加して、船カレイの輪を広げていきましょう^^ よろしお願いいたします



17:31  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.27 (Fri)

出船予定

1月29日(日)出船予定です。

予報通りにいけば丁度良い具合に天気も凪も良くなりそうで、実質その後の予報をみるとこの日が休船前の最後の釣行になりそうです。

今夜から明日にかけて大荒れの予報ですが、日曜日は大丈夫です。

よろしくお願いいたします。


09:36  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.25 (Wed)

1月25日

当初の予定より、等圧線の幅が狭まり、出船の可否基準ギリギリOK。
今日は4名と少人数だったので、少々条件が悪くても何とかなるハズと期待して出船しましたが、相変わらず朝イチは潮が動かない事もあり活性が上がらず・・・

今日も、早い時間は移動を早めにして、反応の良い根とポイントを押させておいて、潮が動き始めたら勝負。
潮が動き出すまでは皆さん苦戦していましたが、そんな中でもコンスタントに釣り続ける達人さんもいて、何とか船の活性がダウンすることは無く、助けて頂きました・・・^^;

潮が上り始めてからは、マズマズ良い感じで釣れ続き、

達人さんは更に加速。入れては上げ、入れては上げで常に釣っている感じを覚えてしまうくらいでした。

ただ前半苦戦した分、数はさほどでもなし。でも今日、出来る事はやり切ったと思います。お客さまもそれに応えて下さり、

CIMG0687.jpg
CIMG0686.jpg
CIMG0688.jpg

餌釣りの方で、25匹前後。タイラバ、インチクのお客様が10匹前後。

餌釣りはソイが4割から6割。タイラバ・インチクはほぼソイ。型もタイラバ・インチクの方が全体的に大きかったです。

来月5日で一旦休船となるので、凪の良い日はどんどん出船していきたいと思います。
明日はあと2名集まれば出船します。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
15:11  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.23 (Mon)

1月21日釣果

一昨日から吹いていた北から北東寄りの波が残り、おまけに風は弱いながらも西から吹き、その波も加わり海上はかなりヘビーな状況・・・^^;

予報では、だんだんと波も落ち着いていく感じだったので、様子をみながら安全を第一に考えた操船に専念。
反応は上々でかなり濃い反応なのですが、仕掛けが波と船の揺れで必要以上に動いてしまうのか、根掛かりが多くなったり、ルアー系で攻めているお客様も合わせ辛い感じで、釣り難しい日になってしまいました。

アタリは頻繁に有るだけに、凪さえ良ければと少し消化不良。

その後少し波は落ち着いたものの、9時頃には潮が止まってしまい散発の状態が続き、後半の潮が動き出す時間帯に備えて各根を周り拾い釣りをしながら反応の濃い根を探していたのですが、北東から白波が立ち始め万事休す。

こりゃ、昼まで持たないな~なんて考えながら、潮が動き始めたら攻めようと思っていた本命の根に移動するも波が高くなってきて10時半で終了。

その後大事件が発生・・・

帰港するために燃料補給して、エンジンをかけたらウンともスンとも言わない・・・(焦)

経験上考えられることを全て見たけど、状況は変わらず・・・

波風は強くなってくるし、ホタテの養殖施設も近づいてくるし万事休す。

こりゃ118確定だと思った瞬間に、決定的な原因を発見。

あとは時間との闘いで、皆さんに手を貸してもらいながら何とか復旧して、何とか無事に帰ることが出来ました。

何とかなりましたが、改めて海の怖さと、日頃から、これでもかこれでもかという位のメンテナンスが必要という事を再確認出来ました。

経験は何事にも代えられない財産ですが、また新たにスキルが加わりました・・・^^;

皆さん、ドキドキさせて申し訳ありませんでした。

ガチリアルなドキドキアトラクションを楽しんだと思って笑い話にして下されば幸いです。

肝心の釣果は、ソイ、ガヤ、アブ合わせて良い人で20匹ほど。

ただ釣り難しい状況で、慣れてない人は5匹ほどしか釣れませんでした。ごめんなさい。

釣り方で、ソイばかり釣る人、ガヤばかりの人、アブが多い人と分かりやすい釣果だったので、やはり引き出しの数と慣れで釣果が大きく変わってくる感じです。

例年だとそろそろ大きいガヤはいなくなるのですが、まだまだデカガヤが結構釣れます。

潮も変わり、月末に向け良くなる一方なので、2月5日()までソイ狙いで出船していきます。

25日、26日は寒気も緩み、絶好の天気になる予報です。





11:04  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.19 (Thu)

1月18日釣果

久しぶりの出船でした。
根もフレッシュな状態で期待していたのですが、一昨日の北東からのウネリが残り水色も悪くかなり不安一杯で出船・・・
おまけに満潮の潮止まりからのスタートだったので、開始そうそう大苦戦。

反応も期待ほど良くなく、潮が動き始める事に期待して、それまでは移動を早めにしてソイがスレないように、濃いポイントを探すことに専念。

そひて、期待通り9時頃から潮が効きだし、底から15mほどまでソイが浮き始め、コンスタントに釣れはじめした。

DSC_0025.jpg

本日のBig1は函館のKさん 51cm タイラバ

DSC_0023.jpg

状況に合わせて、仕掛けや餌を工夫して、コンスタントに釣り上げた札幌のSさん さすがです^^

DSC_0027.jpg

DSC_0026.jpg

アブは50クラスが結構釣れました。

今日は、餌釣りに軍配。タイラバやインチクは当たってもなかなか食い込まない場面やバレる事も多かったので、
もうひと捻り工夫が必要かも。

餌釣りは2名でしたが、お二人とも餌を3,4種類用意して、釣り方もかなり工夫されていました。これど釣り^^

今後ですが、今のところ日曜日が良い凪になりそうで、お勧めです。
昨日は、お客さまから3匹お裾分けを頂いたので、今夜は1杯飲めそう^^

ソイを使った酒のあてを何種類か作ってみます^^




10:38  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.17 (Tue)

出船予定

今日も残念ながら中止に。
昨夜、予想以上に北から波が入り、今日まで影響が残りそうだった為、中止にしました。
現在9:54 ほぼ波落ち着き、明日(18日)は絶好の凪になります。

その後は、全くあてにはなりませんが、22日(日)が良い凪になりそうです。
09:56  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.16 (Mon)

天気予報が変わりました。

7natu_sp_01a.jpg



強烈?な寒波が少し勢力を落とし、日中は少し暖かく感じる日が多くなりそうな1週間になりそうです。

22日をめどに船体整備に入る予定でしたが、水温も例年に比べまだ1,2度高く、まだまだソイ釣りは楽しめそうなので、週末までの状況をみて、もう1週間延長するかもしれません。
また予報が変わる可能性はありますが、22日の日曜日まで割と良い凪が続きそうなので、寒さに負けず出船していきたいと思います

一度寒波を経験すると体が寒さになれるので、マイナス4度や5度なら暖かく感じてしまいます。本当に人間の体は凄い。

一昨日、今年のカレイ釣り大会の打ち合わせで札幌に行き、今年は苫小牧、八雲、知内の3会場で予選大会を行い、12月初旬に八雲で決勝大会を行う方向で日程と詳細を詰めている所です。

運の要素はなるべく排除した大会なので、ある意味、今後の北海道の船カレイ釣りを先導していく人材がこの大会から生まれて行けば、より意義ある大会になればと期待しています。

老若男女問わず、技術を競える競技は少ないのですが、練習と研究で誰にでも優勝が出来る可能性がある船カレイ釣りの魅力を改めてどんどん発信していきます。

さて今週の出船予定ですが、17日、18日はまず大丈夫そうです。潮も良いし根もフレッシュな状態なので期待十分です。

上村船頭、亀田船頭は冬の間は、ルスツでスノーボードのインストラクターとして活躍しております。
スノーボードをはじめたい方、レベルアップを図りたい方は是非、亀田と上村を指名してやってください^^

私は、全くウインタースポーツが出来ないので、コツコツと仕掛け作りに励みます・・・






04:55  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.14 (Sat)

天気、凪予報

今日は、天気が読めず中心にさせていただきました。
予報の風、波だけみれば絶好の予報だったのですが、大寒波の基に小さな低気圧があり、場合によっては大雪になる可能性も高く、安全第一を最優先^^

正直、ここまで出船出来ないのはかなり辛いのですが、自然相手の仕事の宿命です^^;

今日は、これから、今年のカレイ釣り大会の詳細の話し合いで札幌に向かいます。

大会の骨子は、最終的には北海道各地(噴火湾、室蘭、胆振・日高、オホーツク、日本海等)で大会を開催し、各大会の上位入賞者が集まって、北海道チャンピョンを決めるカレイ釣り大会を開きたいというもの。

それに合わせて、レデイーズ部門とジュニア部門を同時開催し、船カレイ釣りの魅力をどんどん発信していきたい。

釣れる時は誰にでも気軽に釣れるカレイですが、腕の差がハッキリと出るとても奥が深~い釣り。この釣りの楽しさは多くの方が感じ、北海道では一番多く方が楽しんでいる釣りですが、まだまだ本当の奥深さに気付いている人はほんの一握りなのも事実。

これを成功させ、継続かつ発展させていくためのは、様々な障害が多く、今まで空想だけで終わっていたのですが、趣旨に共鳴してくれる仲間も増えてきたので、いよいよ本格的に計画を実行していきたいと思っています。

初年度から、全道各地で開催出来れば最高なのですが、日本海、オホーツク、日高方面で大会を開催するだけのパイプが無いのも正直なところ^^;

そちらの地方でご協力出来る方で、是非大会運営の加わりたいな~っていう有志を募っております。

是非お気軽にご連絡くださいませ m(__)m

では、これから娘と札幌へドライブかねて行ってまいります。

明日ですが、寒気が居座り天気が不安定なので中止させていただ来ます。

17日、18日、19日にに全力投球です。 よろしくお願いいたします。


10:07  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.12 (Thu)

出船情報


wallpaper-penguin-illustration-04.jpg


真冬並みの大寒波。寒いですね~TT
連日の雪かきで腰も悲鳴を上げておりますが、やっと海が落ち着きそうで、出船出来る見通しが付きました。

時化後で、根もフレッシュしているはずです。水温低下にまだソイが慣れていない可能性もありますが、22日以降船体整備と船外機あのオーバーホールに入るので、その前に爆釣を期待しています。

今の予報からすると、14日(土)、15日(日)、17日(火)、18日(水)は出船出来そうです。

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
10:30  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT