*All archives   *Admin

2017.06.29 (Thu)

6月29日釣果

今日は、何とか今の状況の中でも、ベストな攻め方は何かを探る為に2艘で出船しました。
1艘でも大丈夫な人数だったのですが、思い立ったらすぐ行動。

今日は今日しかありません。 やる気満々です。

よっしゃー。まずは2艘で懲りずに大型の抱卵ものを求めてポイントを変えて浅場狙い。

お~ぉ。いるぞ、いるぞ。 両船共にマズマズのソウハチが昨日以上の活性で釣れて来る\(^o^)/

DSC_0703.jpg DSC_0704.jpg



しかし、後が続かないが、時折神った事をする上村船頭を有するふた海丸は好調なようで、合流するも魚影が薄いのか、人数の差で寄せ負けしてしまうTT

第二はソウハチ五目での出船なので、ポイントを転々としながら、ソウハチの状況を確認しながら根物も少々

IMGP0928.jpg

サイズには目を瞑って頂いて、これから結構楽しめそうな感触を得る事が出来ました。

DSC_0708.jpg

昨日よりは少し上昇

竿頭さんは、本州からのお客様。 本州で釣りをしている人は上手な方が多い。

DSC_0706.jpg DSC_0707.jpg

上村船頭、最後まで型に拘って大成功。やるな~。

さて、今週末は絶好の凪。すこし風も出て来そうですが、今の状況に風は間違いなく吉。

週末は、いっぱ~い空きがあります。助けて下さ~いm(_ _)m






18:50  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.29 (Thu)

6月28日釣果

1日遅れの更新です。
とにかく厳しかった~

深場にはある程度、数がいるのは分かってはいるのですが、いろんな可能性を試さず、その場所で1日中単調な釣りをするなんて事は、あとからモヤモヤが残るだけ

という事で、ガソリンを一杯焚いて、北方面の状況も見てきました。

なんだかんだで、ロスした時間も多くなったので少々残業。というより上げ潮になってからの活性の上がり方が知りたかったので、お客様に無理言って、付き合って頂きました。

釣果は決して満足できるものではありませんが、皆さんのおかげで何とか形にはなったかな?

DSC_0697.jpg DSC_0699.jpg

まずまずのサイズ。ふた海丸が狙っているのはこの抱卵ソウハチ^^

小さいソウハチなら後から何とでもなるから、潮が少しでもあるうちは良型の抱卵もの狙いです。

でも、とにかく渋く、心が折れて深場で妥協^^;

達人Mさんをもってしても、クーラー6分目が精一杯・・・

DSC_0701.jpg DSC_0700.jpg

今シーズンで一番悪い釣果でしたm(_ _)m

マツカワさんもいらして下さいませんでしたが

DSC_0698.jpg

DSC_0695.jpg

根物は日々上昇中。マガレイも狙えばかなり行けそうな感じです。

大型のマガレイは産卵後で、正直食べてもいまいちですが、小型の雄は普通に美味しいし、やっぱり引き味はマガレイ特有のトルク感がソウハチ慣れした感覚に刺激を与えてくれます^^

さて次に大きな群れが来るのはいつになるのやら^^;

それまでは、状況に応じてマガレイやアブラコ、ガヤ、ソイを織り交ぜながら、臨機応変にポイント移動していきますので、
大きな心でよろしくお願いいたします。





18:14  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.28 (Wed)

6月27日釣果

今日は、少人数でしたが、午前午後の2便出船させていただきました。
昨日の朝イチの入れ食いを期待して、満潮前の時合に期待するも不発・・・

今年は、全体的に岸寄りが遅い感じです。第一陣二陣の群れは遊楽部沖の浅場に良い感じで入って来たのですが、その後フレッシュな群れが入ってこないのか?ソウハチが進化して賢くなったのか?ただ単に潮なのか?と最近は頭を悩ませています^^;

毎年こんな時期がシーズン中に一潮二潮あるので、絶対これが理由だなんて分からね~って開き直ってしまえば楽なのですが、やっぱり探求するのがオイラの仕事です。

釣果的には、

DSC_0694.jpg DSC_0693.jpg

DSC_0684.jpg DSC_0685.jpg

こんな感じで、クーラーから溢れる程は釣れませんが、一夜干しかっかうにすればウン万円コースの釣果

でも人間の欲は飽き足らず、どうしても針数、落とせば喰う何でも喰う、ホント、ソウハチって進化しないな~なんて軽口叩きながら300、400って釣った経験のある人にとってはどうしても物足りないですよね^^;

オイラも同感です。

その日その日出来る事をやり尽くすのが最低限の仕事と、今日も上村船頭、オイラからのプレッシャーとお客様からの優しいプレッシャーの中、奮闘。

DSC_0688.jpg

DSC_0686.jpg

DSC_0683.jpg

DSC_0680.jpg

DSC_0679.jpg

DSC_0677.jpg

40歳を超えて、新しい仕事にチャレンジ、1年少々でホントに逞しくなりました。これも皆様のおかげです。
本当に感謝しておりますm(_ _)m

ただ、これで良いと勘違いした瞬間から、急降下していく事は今まで何度もオイラ自身経験済。ましてや自然相手の仕事です。

今年のソウハチは、今のところ大爆釣の日は少なく、1日中釣れ続くような日はほとんど有りません。潮に大きく左右されています。

一番の原因は、昨年から八雲に岸寄りするソウハチの数自体が少し減ってきているのかもしれません。昨年も全体的にはイマイチで、不調の原因は長引いたヤマセのウネリと濁りのせいだと判断していたのですが、今年は絶好の風の日が多く、ヤマセが少ないのに昨年と同じような動きで、深場の方が魚影が濃い感じです。

それから、潮廻りで考えると、例年旧暦の6月20日でソウハチが産卵態勢に入り、旧暦の6月25日でバッタリ木っ端ソウハチ以外は釣れなくなります。

ソウハチは産卵が終わると逃げるように深場に入っていくのでは思っています。

旧暦の潮廻りが、海を大きく支配しているのは間違いない所ですが、それに水温や海流、八雲ではヤマセのウネリを考慮して、いろいろ推測していくのですが、今年はソウハチの産卵の分岐点になる旧暦の6月20日は太陽暦でみると8月11日(山の日)になります。

それが、今年は8月の初めまでソウハチが釣れると思うと言い続けてきた大きな理由です。

創業した2009年の旧暦6月20日は太陽暦で8月10日、7月後半から大爆釣した2012年は8月7日日今年はそれらの年よりまだ遅い8月11日。

これを基準に考えて大きく間違っていたことは無いので、もしかしたら今年はこれからが本番!?なんて考えています。
実際、抱卵状態もまだまだ。
産卵前の荒食いに入ると、捌くとき頭を落としたら、卵が押し出されてくる位大きくなるのですが、そんな感じは全くなし。

ソウハチ釣りはこれから一山も二山もあるハズです^^v

そして、今日も

DSC_0676.jpg

いいな~いいな~^^

※一昨日に募集を開始した北海道船釣り選手権 知内大会ですが、半数位が埋まってきましたので、お早目のご応募をお待ちしております。是非これから美味しくなる真子ガレイを楽しんで下さい。
初めての方でも大丈夫。マガレイ釣りの経験がある方なら、何とかなります^^

詳しくは、北鰈会ブログにて

http://hokucyoukai2012.blog.fc2.com/

05:58  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.26 (Mon)

6月26日釣果


今日は、潮廻りと風を考慮して、4時過ぎに出船させていただきました。
オンとオフがハッキリしている潮で、ここ数日早い時間は潮が悪く食いがイマイチだったのですが、今日なら少し早く出れば何とかなるハズと期待して釣り始めると、いきなり入れ食いモードに突入\(^o^)/

大成功\(^o^)/ \(^o^)/

DSC_0664.jpg

DSC_0663.jpg

DSC_0662.jpg

DSC_0661.jpg

型も最高~^^v

ソウハチの動きも大体予測通りで推移しています。

卵の成熟度もまだまだですし、20mラインでも昨日はマズマズの型物が混じったので、これらが浅場に入ってくれば一気に爆発。
デカイ個体も日増しに多くなってきています。

そして、最近連日嬉~い外道

DSC_0665.jpg

Sさん、おめでとうございます^^

出だし絶好調もその後は潮通りの尻つぼみ^^;こ れも予定通り(+o+)

DSC_0671.jpg


DSC_0669.jpg

DSC_0668.jpg


潮に関係なく爆々釣れるようになるのは時間の問題ですよ。

明日もガラガラですがあと2名集まれば出船確定です。よろしくお願いいたします。



11:47  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.26 (Mon)

北海道船カレイ釣り選手権 知内大会 募集開始

DSC_0158.jpg


お待たせいたしました。
北海道船カレイ釣り選手権 知内大会の詳細が決まりましたので、おしらせいたします。
詳細は http://hokucyoukai2012.blog.fc2.com/blog-entry-23.html (北鰈会ブログにて)

今回のターゲットは真子ガレイです^^

マガレイと違い、これからが一番旨い時期に突入。 真子ガレイ釣りを是非沢山の皆さんに経験していただきたいと思っています。

真子ガレイ釣り初経験の型でも大歓迎^^

サクラロッドを始め、豪華賞品目白押し。どうぞよろしくお願いいたします( ◠‿◠ )



06:50  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.25 (Sun)

6月25日釣果

昨日のPM便の感触からいよいよ爆釣モードに突入かと期待して2艘で出船しましたが、今日も朝イチは大苦戦。
どうもこの潮は、爆発力がない・・・^^;

でも、そんな事は言ってられないので、ふた海丸の上村船頭は浅場で、大人数のメリットを生かして型物狙い。
第二のオイラは深場で数狙い。

深場は安定していて、ダブル、トリプル・フォースと良い感じで釣れて来る^^

良型のソウハチの割合も先日までより増えてきている感じ。

そのまま釣り続ければ、35Lクラスなら満タンになりそうな感じだったのですが、航路に船が集結してしまい、漁師さんの往来を妨げる感じだし、養殖施設のロープの入り方を把握していない船が、シーアンカーを入れていて、引っかけてしまうのではと、ドキドキでとても見て入れない・・・。

心臓に悪いので、浅場に入りふた海丸に合流し、何とか濃い群れを探し当てようと右往左往したのですが、どこも魚影が薄いTT

上村船頭は苦戦しながらもポツポツ拾い釣りに徹している感じ。

魚はいるんだけどな~。移動した瞬間はパタパタって釣れるんだけど、続かないんだよな~。

オイラは、沖にいた漁師さんの船が帰港したのを見計らって、また沖合に出たものの、早い時間帯ほどの釣れ方にはならず、消化不良の1日でした。

20mラインにも型物がいるんだkら、この群れが浅場に入ったらいよいよソウハチ祭りなんだろうけど、こればxtyかりはいつになるのやら・・・

今日は、良い人で35Lクーラー8分目、40Lクーラー7分目位でした

DSC_0660.jpg

DSC_0659.jpg

DSC_0658.jpg

DSC_0654.jpg

DSC_0653.jpg

連日、嬉しいく美味しい外道が釣れるようになってきました

DSC_0656.jpg

今週はとにかく絶好の凪が続きます。何とか早くソウハチが浅場にノッコんでバタバタになるのを期待していますが、30日(金)はミステリー釣行に行こうと思います。

何を狙うかって?電話でお問合せ下さい^^

通常通りのソウハチ船も出船いたします。よろしくお願いいたします。
17:38  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.24 (Sat)

6月24日

今日も最盛期に突入したソウハチ釣りで出船させていただきました。
昨日は、浅場の水色がイマイチで、深場での数釣りが中心でしたが、ウネリも完全に解消し水色も少し良くなってきたので、浅場に良型が集まるのは時間の問題と読んで、2艘で浅場と深場に分かれて、今日のベストラインを絞っていきました。

浅場にも良型の抱卵ものが集まりつつはあるものの、群れが薄く、結局昨日好調だったラインでの釣りになりました。
ただ、良いラインは狭く、2艘で攻めるにもキツかったので、2艘で少し釣果に差が出てしまったかな~

昨日も前半苦戦したのですが、朝イチからイルカの大群が来たののそのせいだと思っていましたが、今日の感じから朝イチの渋さは完全に潮のせいの様です。

今日は、仲良し3人組の子供たちとお父さんが来てくださいました。昨年は確かシケで中止。2年ぶりにあった子供たちは中学生になり、背も凄く伸びいてビックリ^^

お父さんたち以上に釣りが大好きで、釣れるたびに喜んでくれるので、賑やか好きのソウハチも集まってくれたようで、9時頃からは入れ食い^^v

ダブル・トリプルと釣れ続け

DSC_0152_20170624183146c3b.jpg

DSC_0151.jpg

DSC_0149_20170624183141613.jpg DSC_0147.jpg

嬉しい外道もポツポツ釣れて

DSC_0148.jpg


子供たちの歓声に一杯元気をもらい、型は少し物足りないものの、楽しい釣りになりました。

今まで沢山の爆釣経験のあるベテランさんには少し物足りなかったかもしれませんが、これが今日の精一杯でした

DSC_0154_20170624183151040.jpg DSC_0153.jpg

DSC_0155.jpg

みんなお父さんと張り合ってクーラーは別々。みんなお父さんより釣り上げていましたね^^

それにしても子供の成長は早いですね~^^

船頭がおじいちゃんになっても釣りに来てね^^ 

≪午後便≫

作戦通り。大成功~\(^o^)/

午後からは上げ潮で終了間際は絶好に潮になるので、それまでは午前便で好調だったラインで数の確保。
本当は2艘で出船する予定だったのですが、良いラインが狭いのと、大人数でワイワイガヤガヤしたほうが、ソウハチを集めやすいので、1艘にまとまってもらい出船。

午前便より潮の関係か、全体的に型も少し良くなり、コンスタントに釣れ続きました。

DSC_0652.jpg

DSC_0650.jpg

DSC_0644.jpg

DSC_0651.jpg

DSC_0641.jpg

DSC_0639.jpg

予定通りというか、期待通り潮が効いた時間で、狙っていたポイントに入り良型ソウハチ入れ食いモードンに突入。

短時間でしたが、数も150枚超えた方も^^

良型ソウハチの狂い釣れは時間の問題。

暫く、絶好の凪が続来ますよ。

さて、明日はどう攻めるかな~^^





 

18:59  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.23 (Fri)

6月23日釣果速報

シケ後で若干水色が悪かったのと、ソウハチが少し移動していたので、前半少し苦戦しましたが、その後は爆釣れ。
ほぼ作業^^;

DSC_0621.jpg
DSC_0622.jpg
DSC_0624.jpg

今日も寄松天秤+ソウハチ3本針で爆釣。鬼に金棒です。


DSC_0629.jpg
DSC_0627.jpg
DSC_0630.jpg
DSC_0632.jpg

水色の関係で若干深目での釣りになったので、大物は少なかったにも関わらず、35Lクラスのクーラーは満タン。

さすがに魚がこのサイズで50Lクーラー満タンとはいきませんでしたが、数はたぶん200枚位は釣ってるはず^^;

明日以降、暫く西風が続き、天気もマズマズなので、爆々釣って、どんどん干して食料確保です。

週末、午前、午後共に空きがありますので、ぜひこの機会に絶品ソウハチをお楽しみください^^
13:55  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.21 (Wed)

6月20日釣果

今日は、午前午後共にウネリと潮の関係で良い釣りにはならないと思い中止にしようと思ったのですが、今日しか休みが取れないお客様がいて、少し西風が吹きそうな午後便のみ調査を兼ねて出船させていただきました。

案の上、ウネリが残り、ソウハチはいてもかなり食いが渋い。

胴付きのソウハチ針に喰ってくる感じが薄く、通常のマガレイ仕掛けの針を大きめのものに変えるのが一番有効か感じでした。

落とせば釣れる落とせば釣れるの入れ食いの感覚がどうしてもルソウハチ釣りなので、ポツポツ釣るのは少し物足りなさもありますが、昼からの短時間でこれだけ釣れれば、贅沢な悩みかな^^;

DSC_0611.jpg
DSC_0609.jpg

達人さんは、この状況でも

DSC_0610.jpg

型は、何度か書きましたが、5,6年前の状況に戻っていて、ホント美味しい八雲らしいサイズが中心です。昨年はヤマセ続きでピークが短かったのですが、その前の数年は異様に大きいソウハチが多く、正直味はイマイチ。

焼いてから味噌煮にするといった具合に、いろいろ工夫しながら食べていましたが、やっぱり25㎝~30cm位のが一夜干しには最適です^^

今日の潮でこの感じなら、今週末から一気に再上昇して、月中頃までが最盛期になるハズです。

明日も、昼頃までヤマセっけの風なので中止。午後から良い風に変わり海も回復するので、金曜日から出船させていただきます。

よろしくお願いいたします( ◠‿◠ )

05:55  |  2017釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.20 (Tue)

今日は午後便のみ出船します

一昨日の昼前から、少し吹き始めたヤマセが弱いながらも、嫌なウネリを残し、おまけに潮も水色も余り良くないので、午前便は中止にしました。

午後便は、今日しか休みが取れないお客様もいて、ウネリモ少しマシになるだろうと思いますので予定通り出船します。

木曜日の昼頃から来週にかけては絶好の風と潮廻りになりますよ~^^

07:52  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT