FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.07.29 (Wed)

マグロ相変わらず好調

それにしても、連日凄すぎです。

今日は、4本。その他タックルの不調もあり、バラシ多数との事。



遊漁船をどこで始めるか、日本全国いろいろ回っていた時、高知県の土佐清水でまずは漁師になってそれから遊漁を始める事を検討していた時、約1か月間、研修で船に乗せてもらいマグロの赤ちゃん(ヨコワ)を一日中釣りまくっていたけど、さすがにこのサイズになるとなかなか釣り好きなベテランさんでもなかなかお目にかかれるものではないと思う。

友人に写真を見せると、これって松方弘樹が釣る奴じゃん!っていうおもろい反応する奴がいたりで、テンション上がって当たり前ですね^^

松方弘樹さんの名誉のために言うと、あの方はもっと巨大なマグロを釣り上げております。記憶が確かなら当時のレコードだったような気が・・・

今日書きたかったのは、マグロが好調って話もそうですが、ふた海丸で初めてマグロ釣ったとか、初挑戦するならふた海丸とか、ふた海丸だったら初挑戦でも親切に対応してくれそうだったとか、カレイを初めてふた海丸で釣って他の釣りに挑戦するときも絶対ふた海丸って決めていたとか、とにかく嬉しいお言葉盛沢山で涙出っぱなし^^

そんで、近じか娘さんとマグロ初挑戦の親子さん、小さいお子さんとマグロ初挑戦のこれまた親子さんがご乗船予定なんです。

いまからワクワクして仕方ない。

昨日も鷹羽船頭に、絶対お子さんと女性にマグロを釣らせてと静かに圧をかけておきましたが、想像しただけで大興奮です。

お子さんの喜ぶ顔みたいな~。お子さんも自信つくし、お父さんもヒーローだよな~

でもSNSやらゲーム全盛期に、こんな体験をさせてあげるお父さん格好いいな~

ふた海屋やそんなの大好きです\(^o^)/

ふた海屋のお客さんだって、いままで沢山の子供や女性、そしてビギナーさんと一緒になることがありましたが、誰一人嫌な気分になるどころか、微笑ましく見守ってくれたり、少し手を貸して下さったりで最高のお客様ばかり。ホントありがとうございます。

類は類を呼ぶ。上村船頭も、鷹羽船頭もその辺はしっかりとふた海屋の良き伝統を継承してくれています。

SNSで人の事や、他所の船の事をごちゃごちゃ言う人は、自然と来なくなりますが、それで良し。

類は類を呼ぶです。

さて、今後ですが、お盆を過ぎると、段々と西寄りの風吹く日が多くなり、出船出来る日も少なくなってきます。

一応、10月初旬まで、出来れば戻りのブリの姿が見れるまで第二ふた海丸は上ノ国からの出船予定です。

そろそろ、秋の激旨マガレイの予約が入り始めていますので、10月中旬から11月末までのハイシーズンは噴火湾八雲から、マガレイにデカガヤ、そしてソイ・アキアジと2艘でフル稼働して行きたいと思います。

まずは、天気次第にはなりますが、皆さんからの予約をお待ちしております。

コロナの影響で春に予定していたYouTube用の動画撮影が延期になりました、秋には出来ればマグロ、ブリ、ヒラメ、マガレイの動画撮影で北海道に行きたいと思います。

動画撮影に出演して下さる方はお気軽にお申し出ください。

条件は、ふた海屋のファンである事。これだけです^^ どうぞよろしくお願いいたします。





23:50  |  2020釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.17 (Fri)

2020マグロ祭り

連日、連日マグロが凄いです。
俺も釣りて~

毎日、第二ふた海丸の船長の鷹羽より写真が送られてくるたびにムズムズしております^^;
それにしても、皆さん良い笑顔してますよね~

そりゃそうですよね^^

23日以降はあまり良い天気予報ではないので、まずは22日までが勝負かな~
最新の予約状況はふた海屋のHPでご確認下さい。


line_oa_chat_200713_105138_20200717024124.jpg
line_oa_chat_200713_102114_20200717024127.jpg
02:55  |  2020釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.06 (Mon)

仕掛け新モデル完成

圧倒的な実績で、モデルチェンジの必要が無いふた海屋のオリジナルカレイ仕掛けVer.1とVer.2ですが、今シーズンから細部までこだわって作っていた2010モデルの一部を取り入れ、我ながら最高の仕掛けになって来たとニヤニヤしております。

見た目は、普通ですよね^^; これならって真似して作ってくるお客様も多いのですが、絶対に真似できない部分が何点かあるのですよ。(´∀`*)ウフフ

一番はバランス。

1本1本バランスを取りながら作っているので、同じものがまずない。でもバランスはほぼ同じ^^

例えば、浮きゴムを切る角度が違うだけでバランスが崩れてしまうので、他の部分で調整しないといけなくなるんです。

これは機械や、決められたサイズを守りながら機械的な工程で作ってる内職さんにはまず無理。

これはどんな物にでもあるので、当たり外れがあったりするわけです。

まぁ、めんどくさい話は抜きにして、新バージョンの仕掛けの宣伝を少々。

北海道の船カレイ釣りにおいて、Ver.1とVer.2があればどこででも竿頭を取る事は可能ですが、唯一もどかしさを感じる場面があるのです。

それは、外道が多い時、水温の低下などで活性が超低い時です。

この場合でも、釣り方で対応は出来るのですが、理想としては錘を動かさずに、錘を抜かした仕掛け部だけで誘いを入れたい。

これを可能にする仕掛けが出来ました\(^o^)/

誘導にすればなんて、素人でも思いつくような仕掛けではないですよ。

喰い込ませるためや違和感の軽減には誘導式も有効なのですが、仕掛けの動きの演出は難しい。

それが簡単に出来る仕掛けが完成です。

名前もまだ決まっていない仕掛けですが、春の胆振日高のデカマガレイ釣りや道南のマコガレイ、そして低活性時の切り札として活躍してくれると思います。

人が釣れないときに釣る! 人がカジカの攻撃を受けてる時に、一人デカマガレイやマコガレイを釣る!

気持ち良い。

特殊パーツを使用するため、まずは12組のみの発売です。

ご希望の方は、メール、ライン、電話でご連絡下さい。 価格は1,200円です。よろしくお願いいたします(^^)
09:46  |  四苦八苦  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.06 (Mon)

ブリ開幕

今年は、水温の影響かイマイチなブリでしたが、ここ数日で急上昇してきました。
サイズもマズマズ。

IMGP0140.jpg

いよいよ北海道の海も夏本番です。

今年も、日本海(上ノ国)と噴火湾(八雲)の二か所から出船していきます。

昨年は30K以上のマグロを20本以上釣り上げる事が出来ましたが、今年はどうなりますか^^

今週、土、日のAM便はマグロ狙いで出船します。

FB_IMG_1593993013239_20200706085133.jpg
FB_IMG_1593992998625_20200706085140.jpg
FB_IMG_1593992964197_20200706085147.jpg
FB_IMG_1593992952167_20200706085153.jpg

09:08  |  2020釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.12 (Fri)

夏シーズンスタートです。

本日、第2ふた海丸が日本海に移動。何度か調査釣りを経て、いよいよスタートです。

青い空と、碧い海、そして絶景の海岸線。気持ち良いですよね^^

噴火湾は例年だと7月初旬まではソウハチ、そしてヒラメが10月初旬まで楽しめます。
マガレイは、お盆位から産卵から魚体が回復し、12月初旬まで。

その後は年末までソイ釣りになります。

今まで冬期間もソイ釣りで出船しておりましたが、ウインターシーズンは上村船頭がスノーボードのインストラクターとして、鷹羽船頭は施工管理責任者として本州に行く為、1月から3月までの三ヵ月は完全オフになります。

それに伴い、店から港までの船の牽引で活躍してくれた大型のボートトレーラーの活躍する場面が無くなったしまったので、売却したいと思います。

オキトレーラー製 2軸大型ボートトレーラーです
thumb_1550199061240.jpg 3789.jpg

現在車検切れですすが、車検を通し、普通牽引免許を持っていれば、堂々と公道を牽引出来るトレーラーです。
26f~28fの船用で、このサイズで2軸だと、公道を走れない、ただ船を運ぶだけの船台として製作しても100万位は余裕でかかります。
現状での引き渡しになりますが、格安でお譲りいたしますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

釣りの話に戻ります^^;

最近ヒラメに挑戦したいと、ふた海丸にてヒラメ釣りに初挑戦してくださるお客様が増え、大変嬉しく思っています。
いままで、ヒラメ釣りは敷居が高いとか、良い釣果に恵まれた事が無いとかっていうお客様がいとも簡単に60cmを超えるでっかいヒラメを釣り上げてしまいます^^

何故?

これは簡単な話ですが、とても奥が深~い話なんですよ

一言で言うと、難しい事を簡単だと思ってもらう事

これに尽きます。

それと、釣ってもらう事に全神経を集中させる。当たり前のことですが、楽しんで釣ってもらう。釣って楽しんでいただく。これが私たちの仕事ですから^^

マガレイ釣りでもそうですが、海中でお客さんの仕掛けがどんな状態になっているか、どう流せば釣れるか、あのお客さんが釣ったと言うことは、あの誘いに反応が良いと言うことは、あっヤバイ!オマツリに気づいてないな~。言おうかな~放っておいた方が良いかな~とか、10人お客様がいれば自分で10本の竿を出している感覚で仕事をしています。

正直大変な事で、私もいろいろな船に乗ってきましたが、それをしている船頭はホントに僅かしかいない。
これを大変そうに見せない事。

先日、お客様からクレームの電話。内容は船頭が釣りに夢中になってヒラメを逃したとの事。
丁重に謝罪すると、「社長とこの話じゃないよ」って、エッ???

うちの子供に限ってってじゃないけど、ふた海丸の船頭に限ってそれはないだろうな~とか思っていたのですが、一安心^^;

ヒラメ釣りで船頭の腕が出るのは、ポイントやラインの選択は当たり前として、アタリが出やすい流し方と、アタリが出てからの船の操船。あとはお客さんが多い時のお客さんの釣り方、癖、海中での仕掛けの動きの把握なのですが、お客さん曰く、アタリがあって合わせようとした瞬間に、船頭さんが自分の釣りの為に船を動かしてしまい、ヒラメが餌を離してしまったとの事。
あ~凄いわかるな~。

私の理想は、初心者の方にはいかに簡単だと思ってもらえるような仕事をするかって事。どんな釣りでもね。

恰好付けて横文字並べても、私も意味わかりません^^;

そのうち慣れたころ、誰もが経験することですが、考え過ぎてドスランプになり、そこを抜けた人が達人に近づくのではないでしょうか?仕事もいっしょですよね^^

人生の先輩たちの仕事の経験と釣りを重ねて頂ければ簡単な事です。

釣りも仕事も、分かった気になって来たころ、大失敗や事故につながりますよねTT

私も何度も痛い目を見てきました^^;

それも全て自分の歴史の結果として現在があるのですが、これらを糧にして今日1日を充実させたいと思う今日この頃です^^v

仕掛けについて

仕掛けを直接ご注文いただいたお客様から、嬉しいメールを頂きました。

札幌在住のS様から

内容は、いままでふた海丸に乗船したことは無いけど、うちの仕掛けを初めて使って初めて釣り会で優勝できたとの事\(^o^)/

おめでとうございます。

創業当時は、こんな感じのメール沢山頂いたのですが、なんだか自分で言うのもおこがましくは思いますが、良く釣れて当たり前の仕掛けに感動薄れてませんかー

誰が使っても、トラブル少ない、良く釣れるというかダントツに釣れる。

まぁこれも開発までの大変な労力を費やしているのですが、この知的財産を許可なく利用する輩もいます^^;

まるで●国人と一緒ですが、ブツブツ言ってる自分も嫌なので、今シーズンから何と何と誰でも竿頭に成れる虎の巻が添付しているのでございます^^v

言葉を印刷で残せば、マネされてもすぐにみんなにわかりますもんね^^

でもな~目ざとい人は、昔に私が書いたブログやHPの内容引っ張りだし、いかにも自分の経験みたいに偉そうに書くからな~^^;

一言、ふた海屋HP参照とかさ、ふた海屋の社長に教えてもらった事って書けば可愛いのにね^^

一昔前だったら、釣り大会が沢山あったので、そんな輩は結果でコテンパンにしてきたのですが、最近は大会も少なくなり、おまけに運の要素を少なくした大会はほぼ無くなって来たから残念ですね。

やっぱり北鰈会の大会を早く復活させないとダメかな~

あれっ、仕掛けの話だったのに・・・ ごめんなさい

そうそう、私のマガレイ釣り理論をわかりやすくぎゅっと凝縮した虎の巻が添付させているっていう宣伝でした。

詳細は、HPのトップページに書いておりますが、近いうちにネット注文も復活させます。
もう少々お待ちください。

それまではご面倒ですが、ご予約同様に電話かメール、ラインでお願いいたします。

最後に、日本海での爆釣や、現在の八雲みたいにサクラマスが爆釣出来てる等々のマル秘密情報は誰にでも見れるHPには書きにくいので、ふた海丸のラインにお友達登録してくださると、それに情報を発信させていただきますので、是非登録お願いいたします。

無題6
  ふた海丸ラインお友達登録用QRコード

久しぶりに長い文書を書いたら疲れました・・・

11:30  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT