*All archives   *Admin

2018.05.13 (Sun)

5月12日釣果

      爆釣警報発令\(^o^)/

先日の西風で一気にマガレイが岸寄りし浅場に固まってきました^^
そして、その最高の時期に合わせて、健太郎船頭がデビューです^^

まずは健太郎船頭操船のふた海丸の午前、午後の釣果

P5120598.jpg
P5120595.jpg
P5120591.jpg
P5120587.jpg
P5120583.jpg
P5120582.jpg
P5120581.jpg
P5120577.jpg
P5120574.jpg
P5120570.jpg
P5120568.jpg
P5120566.jpg

早い時間と、午後便は少し風も強く釣り辛い状況もありましたが、ほぼ皆さんクーラー釣り。
最高のデビュー戦となりました。これからも厳しく温かく見守って下されば幸いです。

上村船頭第三ふた海丸で出船。
最初は、シーアンカーと波風のバランスが悪く、狙い通りのスピードで流す事が難しい状況でスナガレイが多くなったようですが、徐々にマガレイのスピードに合わせ、最終的には先輩船頭の意地を見せてくれました。

DSC_2052.jpg
DSC_2049.jpg
DSC_2048.jpg
DSC_2045.jpg
DSC_2044.jpg
DSC_2043.jpg
DSC_2053.jpg
DSC_2051.jpg
DSC_2050.jpg

同じラインを流しても、0.1ノット流すスピードが違えば釣果は大きく違ってきます。
水深が10cm違えば、サイズが全然違います。

ふた海丸が釣り場としている海域は、大きく分けて山越沖、八雲沖、花浦沖、山崎沖、大川沖、黒岩沖、そして町を外れて豊津沖、国縫沖とありますが、それぞれに特徴があり、水温も違えば海底の形状も違い、一番南の山越沖で10mラインまでマガレイが入ってきても、一番北の国縫沖ではまだ30mラインに大型マガレイが固まっていたりするのが普通です。

その日の風や波、潮を的確に見極めながらその日のベストな釣り場と、攻め方を見極めるには何年もかかりますが、毎日出船させて頂けるアドバンテージと私が今まで10年かけて蓄積したデータと経験で、その日出来ることを安全第一に考えながら出し切る仕事をしていきます。

マガレイは、今がまさに最盛期。
数も、型も文句なし。食べても身が全然落ちてないし、旨すぎ。皆さん痛風に気を付けながら抱卵マガレイをどうぞ^^

13日は、ヤマセが吹いてくるので早く出船します。

風向き的に大きなうねりにはならないと思いますが、午後便は中止です。



12:27  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.11 (Fri)

5月11日釣果

今日は、出し風ながら強風が予想される中、スプラッシュ覚悟で出船しました。
開始早々、高活性で強風も気にならない感じで釣れ続きましたが、更に風が強くなり9時で終了

風が強く、マガレイ釣りに適したスピードで船を流すのが難しい状況でしたが、それでもマガレイが釣れてくるあたり、まさにマガレイが最盛期に突入した証。

DSC_2041.jpg
DSC_2040.jpg
DSC_2039.jpg
DSC_2038.jpg
DSC_2042.jpg

早上がりでしたが、終始釣れ続き、クーラー8分目。

昨日も煮付けで食べましたが、全く水っぽさもなく、とにかく最高に旨い。抱卵マガレイ最高~\(^o^)/

★西原家煮付けレシピ

①マガレイ大1匹のウロコと内臓を取り、3等分に切り分ける。
②煮汁は水150cc、日本酒200cc、みりん70cc、醤油70cc、砂糖小さじ2を沸騰させ、マガレイを投入
③強火のまま落し蓋(アルミホイルでも可)をして、煮汁が回る様になったら若干火を弱めにして13分位。

是非お試しあれ。
18:58  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.11 (Fri)

5月10火釣果

今日は、ヤマセのウネリの影響を考慮し中止の予定でしたが、予想以上に回復が早く、これなら日が差せば何とかなると判断して10時に出船しました。
開始直後はウネリの影響も若干あり、少し活性が低く感じましたが、逆にヤマセ後にまだ少しウネリが残っている状態でこの釣れ方なら大丈夫と自信も生まれ、昨日までの風向きなら北方面は底荒れしていないと判断して北上。
今日のメイン船頭は、新人の健太郎船頭だったので、この機会に春のポイントになる場所を全て廻りポイント確認。

期待通り北に行くほどマガレイの活性は高く絶好調^^v

ラインもバッチリ。

型も数も文句なし^^ 先日まで浅場でも深場でも釣れていたマガレイもかなり固まってきました。

DSC_2033.jpg
DSC_2032.jpg
DSC_2028.jpg
DSC_2026.jpg

40cm前後はタモ無しでバンバン引き抜く位サイズ感覚が麻痺^^;

そんな中、ホンイツのBig1は常連のSさん。 毎年毎年来るたびに腕を上げている感じです^^

DSC_2034.jpg

46cmの見事なマガレイ。おめでとうございます。



DSC_2037.jpg

いよいよ本番です
09:19  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.07 (Mon)

5月7日釣果

今日も最盛期に入ったマガレイ狙いで出船させていただきました。
ただ朝から濃い霧がかかり、安全第一で近場で様子を見ながらスタート。

先日まで今週は絶好の凪になる予報だったのに、強くはないものの東寄りの風中心の気圧配置に変わってしまいテンション
出船の判断が難しい1週間になりそうです。

浅場に移動を始めたマガレイですが、西風が中途半端な吹き方だったせいか、例年以上にラインがぼやけてしまいました。
いつもこの時期は深場でも浅場でも釣れて、どのラインがその日の正解なのか見極めるのが難しいのですが、とにかく移動を早めにしてその日その日のベストラインを探っていきたいと思います。

今の水温はスナガレイにとってはベストの様で、とにかく元気^^;
スーパーに行けば2匹で300円位とまずまずの価格で売られているスナガレイですが、やはり人気はイマイチ^^;

でも人気の無さの一つの要因である引きに関してはnothing

元気一杯です。小さいには唐揚げに南蛮漬けに、おおきいのは煮つけに刺身にどうぞ^^

そんな元気なスナガレイを釣りながら、達人さんは良型のマガレイも30匹40匹と釣り上げていきます^^

DSC_2015.jpg
DSC_2016.jpg
DSC_2019.jpg
DSC_2021.jpg
DSC_2022.jpg

浅場に固まりだすのも時間の問題。ソウハチの大群がやってくるまで良型の抱卵ソウハチにこだわって出船していきますのでよろしくお願いいたします。

函館にお住いの方に朗報

ふた海屋のオリジナルカレイ仕掛けが【さかい釣具店】様でも購入出来るようになりました。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

16:01  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.06 (Sun)

5月5日釣果

ヤマセの影響で3日ぶりの出船でした。
4日も出船するだけなら、出れる状況でしたが、うねりも残り海は真っ白・・・

これでは釣れないと判断し、今日から出船したのですが、完全に海は回復しておらず、時化前に好調だったポイントは壊滅状態。
おまけに風も強くなってきて釣りを続けることも難しくなってきたので、オイラは先にポイントを大移動。

上村船頭もギブアップして北上してきたので、あとは2艘でマガレイの濃いラインを探すだけ。

現状は、かなり広範囲でマガレイが釣れだしたものの、スナガレイやイシモチも多く、どのラインがベストなのかは今までの経験と船頭の満足度のレベルで判断するしかない感じ^^;

ふた海屋は、とにかく良型中心に数もこだわりたい欲張り船なので2艘で連絡を取りながらと言うか、オイラが状況を聞きながらピント合わせをしている感じなのですが・・・^^;

上村船頭もかなり自信が付いてきた様で、最近は頼もしい限り。

でも、釣れないときは連絡くるのですが、釣れてる時は連絡くれないんだよな~(独り言・・・^^v)

そんな感じで、前半は大苦戦も後半はデカマガレイも活性がアップして

IMG_20180505_113456_20180506053254.jpg
DSC_1998.jpg
DSC_1997.jpg
DSC_1995.jpg
DSC_1994.jpg

マガレイも釣れましたが、スナガレイとイシモチだけで

DSC_2000.jpg

お二人組のお客様で合わせてクーラー1杯・・・^^;

でも、

IMG_20180505_113907_20180506053258.jpg
DSC_1996.jpg

仲良~く、ふた海丸でも第三でもマツカワさんが1匹づつ^^

おめでとうございます。

喰いたいな~美味しそうだな~を連発してみましたがダメでした・・・

スナガレイとイシガレイは外道なのですが、今の時期良型のマガレイを狙うとどうしてもスナとイシが多くなってしまいます。
言い訳じゃなくてね、良型から先に浅場に入るので、マガレイよりも浅場にいるスナやイシとどうしても重なってしまうんです。

おまけに水温が低いうちは、イシガレイとスナガレイは元気じゃけん。

午後からは親子大会に参加して久しぶりに竿出したけど、スナガレイが元気なこと元気なこと。今まで何万匹も釣ってきたオイラでさえマガレイと間違えてしまうくらいの元気さ。

でももう少ししたら、ラインがはっきり分かれて8割から9割がマガレイじゃ~なんと日は近いですよ。

来週爆釣警報が発令される可能性大。

シーズン中1回しかマガレイ釣りをしない人は、とにかく来週がベスト。凪最高。西風中心でどんどん岸寄りしてきますよ。

特に月曜日は潮も良いし、凪も良いし、今のところガラガラなのでゆっくり釣り出来るし、特にお勧めですよ~。

自己申告してくだされば、写真はNGでOKですから、有給使う絶好のタイミング です。

そんな事より、午後からの子供大会の報告です。

マガレイ5匹の総重量の規定で親子8組で出船。

風が強い予報で、開催を悩みましたが、今までの経験でこの天気図な大丈夫と判断し、大正解。
それでも万が一の事を考え、すぐに戻れる近場からスタートし、夕凪に向かう時間帯で狙いを定めたポイントに移動。

最初は対象外のスナガレイの猛攻に苦戦しながらも子供たちの歓声と笑顔にマガレイとイシガレイも反応してくれて

DSC_2002.jpg
DSC_2003.jpg
DSC_2005.jpg
DSC_2006.jpg

終わってみれば、1位から3位はマガレイ5匹で3キロ超えの釣果。

優勝

IMG_20180505_175337_20180506053251 (1)

準優勝&マガレイ大物賞

IMG_20180505_175257_20180506053301.jpg

3位

IMG_20180505_170541_20180506053247.jpg

イシガレイ大物賞
IMG_20180505_175409_20180506053207.jpg

もうちょっとでマガレイ大物賞だったね^^

IMG_20180505_175641_20180506053146.jpg

IMG_20180505_175526_20180506053158.jpg

やっぱり子供大会は面白い^^

風にも歓声、揺れにも歓声、水しぶきにも^^

釣りはやっぱり面白い\(^o^)/
06:54  |  2018釣果  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT